養生カバー(梱包材、引越用品、養生資材)ならパット屋.com。引越・梱包用カバー専門店です。被せるだけの梱包資材や引越資材など、梱包・養生用としてハイパットシリーズを多数取り揃え。
 
 
 
 
 

荷運びのコツ

 

トップ > 引越し荷造りのコツ

引越し荷造りのコツ

引越用品の輸送用カバーを使用する前段階として、荷造りが必要です。引越しの荷造りにおいて、食器などの割れ物、生活用品などの梱包は基本的な作業の1つです。こちらでは大きめの荷物を取り上げて、引越し荷造りのコツをいくつかご紹介致しますので、参考にご覧下さい。

タンスや衣装ケース

引越し業者に依頼する場合、基本的に衣類のみであれば中身をそのままでも搬出してくれますので、すべて取り出してダンボールなどに詰める必要はありません。

ただ、場合によっては引き出しを取り外して運ぶこともあるため、人目を避けたい肌着などの衣類はあらかじめ取り出し、目につかないダンボールへ移しておくことをおすすめします。

また、タンスや衣装ケースの引き出しが飛び出さないよう、テープなどで引き出し口を押さえておくと安心です。

洗濯機

洗濯機内の水をきちんと抜いておくことが大切です。完全に水を抜いていないと搬出に手間がかかりますし、周囲が水浸しになってしまいます。

また、水道の蛇口から洗濯機の給水ホースは前もって外し、給水ホース内にも水が残っていないか、しっかりと確認することも重要です。ドラム式の場合、輸送用の固定ねじがないと故障の恐れもありますので、固定ねじを紛失してしまった場合にはメーカーに問い合わせておいた方が良いでしょう。

冷蔵庫

引越しが決まったら余裕を持って冷蔵庫の中を整理・処分し、引越しの前日までには空の状態にしてコンセントを抜いておきましょう。事前にコンセントを抜くことで内部の霜が溶け、残っていた水分を取り除けます。

内部の溶けた水はタオルなどで拭き取り、完全に乾燥させることがポイントです。他の荷物が水で濡れてしまうこともなく、また、故障の原因を未然に防ぐことにつながります。

冷蔵庫の底にある水受けのトレーに溜まった水の捨て忘れにも注意しましょう。

引越用品をお探しなら

弊社では、引越しや運送の際にクッション代わりとなり、荷物をキズから守る引越用品を販売しています。

弊社が販売するオリジナル商品のハイパットシリーズは、引越し業者の間でも使用されているハードタイプのハイパット、初心者でもプロの梱包が可能な多様性の高いエコパット、超ソフトな掛け心地で複雑な形状の物でも被せやすいニューパット、クリアタイプのエアーパットがあり、それぞれ丈夫で長持ちする画期的な輸送用カバーです。引越用品をお探しの際は輸送用カバー専門店である弊社をぜひご利用下さい。


引越用品・梱包資材の通販なら【引越資材パット屋.com】 概要

サイト名 引越資材パット屋.com
所在地 〒120-0035 東京都足立区千住中居町18-12
電話番号 03-3870-4111
FAX 03-3870-4141
URL http://www.pat-ya.com
説明

梱包用品・資材を、通販でお届けしている引越・梱包用カバー専門店【引越資材パット屋.com】です。梱包・養生・包装用のハイパットシリーズは、梱包する物の大きさなどに関係なく、簡単に梱包作業が行えます。クッションで守られることでキズをつけることなく運搬することが可能です。格安でご提供しておりますので、引越資材をお探しの方は是非ご利用ください。

会社名 株式会社 オカバマネジメント
日本
都道府県 東京都
市区町村 足立区千住中居町

ページトップへ