養生カバー(梱包材、引越用品、養生資材)ならパット屋.com。引越・梱包用カバー専門店です。被せるだけの梱包資材や引越資材など、梱包・養生用としてハイパットシリーズを多数取り揃え。
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

定休日: 土・日曜日、祝祭日

カタログ請求受付中
検索する

カタログ無料プレゼント

お申し込みはこちらから

パットとは?【使い方】〜名前は知らなくても誰もが一度は見たことのある「保護カバー」〜

OKABAオリジナルブランド商品

ハイパットシリーズ

「パット」とは、布と中綿・伸縮ゴムをキルティング縫製
した筒型カバーの総称で、引越し現場や什器搬入の現場等で
幅広く使われているキズ防止の什器保護カバーです。

パットの特長

  • 形状や大小、重量に関係なく、被せるだけで誰でも
    簡単にプロの梱包が出来ます。
  • 繰り返し使えるので、環境に優しいエコ資材です。
  • カッターやテープを使わず、現場でゴミが発生しません。
  • スピーディーな作業で、養生時間の短縮が出来ます。

※ ハイパット/エコパット/ニューパット/エアーパットは岡葉流通(株)の登録商標です。

※ 近年、色やサイズが似ている類似品が数多く出回っておりますが、品質や仕様が全く異なりますのでご注意下さい。
登録商標®をご確認の上「ハイパット®シリーズ」をご指名下さい。

各種パットの違いはこちら

使い方は 簡単3ステップ! 『広げて被せるだけ。』

STEP1伸縮する筒型のパットを広げて上から
被せます。
STEP2ゴムの伸縮力で什器の形状にフィット
しますので、そのまま下まで被せます。
STEP3最後まで被せて角の保護具合を確認。

※ 什器よりも縦に長いパットを選択することで
角や天面も守れます。

サイズの選び方について(※ ご購入前にご一読ください)

円周が2倍に広がります

「パット」の形状は筒型(ハラマキ状)です。
「縦長さ」 と 「円周 (胴回り)」 でサイズを選択します。

図

円周方向にゴムが内蔵されており
円周長さが2倍まで広がります。

※ 幅ではなく円周ですのでご留意下さい。

図

梱包したい什器について、
「横幅+奥行」×2倍=円周長さ
測ってからサイズをお選びください。

パットを被せる時は、腕や指を通しながら被せるため円周長さには余裕が必要です。
例えば、円周Lサイズの場合 2,000mm(収縮時)〜4,000mm(伸長時)まで伸びますが、
最適な什器サイズは円周 3,000mm 前後(伸縮率150%の状態)です。

角部・天面部の保護について

テクニック1 少し長いものを選ぶ

什器より縦長のパットを選ぶことで角の保護が可能となります。

天面部は、パット縦長さの余長分だけ生地が収縮し天面部を保護します。

高さのある什器について

テクニック2 上下2枚使い

高さ 1,800mmを超えるドア板や冷蔵庫・タンスも、上下2枚を継いで使うことで簡単に養生ができます。


激安! 特注オーダーの新しいカタチ…。ぜひ、一度ご検討ください!

ジョイント・ パットシステム

ジョイント・ パットシステムのメリット

多くの方の悩みが「オーダーメイド(特注カバー)製作」です。『ピッタリなカバーを作ります!』と特注したが、

  • 思っていたより使えなかった。
  • 一つの什器にしか使えない。
  • 急な寸法変更に対応できなかった。

など、オーダーメイド製作には、どうしてもリスクが付きものです。そこで 45種32サイズの既製品を組合わせて、
2,000通り以上の解決策を示すのが、オカバ独自の「J(ジョイント)パット® システム」
です。

ジョイント・ パットシステムとは


J-パットシステムの詳細

J-パットシステムとは、種類の異なる梱包パットを同時に複数使用する事で
特注オーダーを製作することなく、多種多様な什器を養生する梱包方法です。

既製品の梱包パットを使用する事で、特注品よりも格安で什器の養生ができ
更に既製品の組合せのため、素早い納品も対応が可能です。
又、対象什器の寸法変更が突然発生した場合でも、組合せを変更することで
柔軟に対応ができます。

J-パットシステムへのお問い合わせ

ページトップへ